ジェイピッド・アーキテクチャー クリニック

(株)ミトラ国際インドネシア(本社:ジャカルタ)は2016年4月21日より、インドネシアの日系企業向けに、工場などの建築や生産設備などの修繕や更新、維持や管理などの諸問題について、エンジニアやコンストラクションマネージャーといった専門家に気軽に相談し、適時改善ができるファシリティマネジメント(施設管理)を目的とした、「ジェイピッド・アーキテクチャー クリニック」の運用を開始しました。

日本とインドネシアの規格や仕様に精通した専門家チームが、ローカルエンジニアリング & ファシリティマネジメント(施設管理)を行い、個別の案件に対して日本(JP)とインドネシア (ID)両国の視点でエンジニアリング、マネジメントを行います。ジェイピッドの名称は両国のJPとIDに由来しています。

クリニックの「診療科目」は<建築相談>・<建築診断>・<評価・プランニング>・<処置・改善>・<メンテナンス・定期検査>を基本とし、それに付随した必要なサービス、具体的には建物や設備の機能不全への補修、オーナーによる分離発注業者の選定、入札・調達支援といったコスト削減やスケジュール管理支援、さらには機材や機器の輸入、据え付け、維持管理など、オーナー側に立ってプロジェクトを管理する業務などを行います。

本サービスの詳細はこちらをご参照ください。
http://www.mitra-kokusai.com/jp/clinic.html

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

投稿者: takeo-fj

藤 本 健 生 (FUJIMOTO,Takeo) 管理建築士・一級建築士 1970年、東京都生まれ 九州大学工学部建築学科卒業 (前川道郎研究室 建築論) 九州大学大学院修士課程修了 (福田晴虔研究室 建築意匠) ㈱中村勉総合計画事務所にて、建築設計、アーバンデザインを担当 2001年POI Architecture 設立。管理建築士として戸建・集合住宅などの設計・工事監理業務を多数経験。 2011年から現在、ジャカルタの日系設計事務所PT.Tata Nusa Tiara International (TNTI) にてDirector / Architect を務め、ホテル、アパートメント、食品工場などの設計・工事監理業務を多数経験。 2015年、POI Architectureを国際設計に改称。 同時に、インドネシア現地法人 ミトラ国際インドネシアの日本代表パートナーに就任、現在に至る。 2016年より九州工業大学建設社会工学科非常勤講師