「 アパート&コンドミニアム」のアーカイブを表示中です。

takeo-fj のプロフィール写真

投稿者: takeo-fj

ruko ルコというビルディングタイプ

2015/07/05 (アパート&コンドミニアム, 住宅, 建築じゃらんじゃらん, 建築コラム, 街並み, 都市環境)

ルコ、Ruko=Rumah + Toko. の図式が成立する店舗併用住宅である。
代表的なプランは下記のようなタイプで、最上部に住まうことを想定したビルディングタイプである。
ただ、現実的にそこに住んでいる人がいるかは不明。従業員の寝床(Mess)としているケースもあろう。
一つのグリッドを単位とし、横方向に展開可能でフレキシビリティがあり、事業の拡大とともにいくつものユニットを借りていく、買い上げていくというのも興味深い建築形式である。
rukorukoplan

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

takeo-fj のプロフィール写真

投稿者: takeo-fj

South Quater @Jl.TB Simatupang

2015/01/25 (JKT最新ムーブメント, アパート&コンドミニアム, ホテル&オフィス, 建築じゃらんじゃらん)

South Quater developed by Intiland , designed by Atkins @Jl.TB Simatupang10945047_797948076950106_5529771929220415784_n

takeo-fj のプロフィール写真

投稿者: takeo-fj

アジアの現代建築雑誌 Architecture@14

2014/01/04 (JKT最新ムーブメント, アパート&コンドミニアム, コンセプト, ホテル&オフィス, 建築マーケット, 海外進出)

onlineshopnovdecco#3A525AF9_w_s
Cover_Arh@14中国、香港、インド、インドネシア、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、スリランカ、タイ、ベトナムのプロジェクトが紹介されています。

http://www.futurarc.com/FuturArc/SampleFA_Vol.33/index.html

http://www.bciasia.com/yearbook/

 

にてサンプルページのダウンロードができ閲覧可能です。

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

takeo-fj のプロフィール写真

投稿者: takeo-fj

ジャカルタ沿岸のニューシティ@Pluit City

2013/12/22 (JKT最新ムーブメント, アパート&コンドミニアム, コンセプト, ホテル&オフィス, 住宅地, 建築マーケット, 都市交通, 都市環境)

pluit_1RIMG3754Pluit City.ジャカルタ沿岸の人口島のニューシティ。課題はこの島に至るまでの交通(洪水や渋滞対策)か。北九州市がスラバヤで実践しようとしているスマートシティ構想などとリンクすると実験都市として面白そうだが。

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

takeo-fj のプロフィール写真

投稿者: takeo-fj

南ジャカルタのポンドックインダー近くのアパートメント

2013/12/03 (JKT最新ムーブメント, アパート&コンドミニアム)

slide1Apartment Lexington Residence Jakarta.日本人学校の近いエリアの新築コンドミニアム。ファミリー向けに良さそうな物件。

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

takeo-fj のプロフィール写真

投稿者: takeo-fj

アパートメントorサービス付のアパートorコスか

2013/11/25 (JKT最新ムーブメント, アパート&コンドミニアム, コンセプト, ホテル&オフィス)

ジャカルタのビジネスマンの多くは集合住宅に暮らしています。
セキュリティやファシリティが充実、モールなどに近接しているなどがその理由でしょうか。
ローカルの若い人は洗濯や掃除が付いたサービス付きのKOST(コス)という下宿のような部屋に暮らすことが多く、駐在員などはアパートメント(メイド付き)かサービスアパートメントに暮らすというのがジャカルタのライフスタイルです。

ただサービス付きのコスとアパートでは広さや価格面で大きな開きがあって、ローカルと駐在員の人たちの間の待遇の違いを一目瞭然に見て取れます。

最近日本で一般化しつつあるようなシェアハウスのようなタイプの集合住宅、あるいは脱法ハウスで話題になっているカプセルハウスのようなものなどコスをより発展させたコンセプトのものや、コスとアパートの中間に位置するようなタイプ(住まい方だけでなく、広さや価格面でも中間的なもの)がジャカルタのビジネスマン(外国人、ローカルを問わず)の住まいの新しいタイプとなりえる予感がしています。

新しいジャカルタのライフスタイルを刺激するプロジェクトの開発を考えていきたいですね。

(写真は羽田のキャビンホテルindex_section2_img_01

takeo-fj のプロフィール写真

投稿者: takeo-fj

Senopati Penthouse スディルマンCBDのビジネスマン向け

2013/11/10 (JKT最新ムーブメント, アパート&コンドミニアム)

Senopati Penthouse.Developer:PT.Senopati aryani prima

RIMG3390

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

ツールバーへスキップ