素材」カテゴリーアーカイブ

膜構造のテント屋根

SIGMA TENSILE TENT
ジャカルタでも最近しばしば見かけるようになってきた膜構造の屋根。
常夏ゆえにオープンエアを通年で楽しめるのでこのような透光性のある軽やかな工法は今後普及していくでしょう。PVTE 材を使用し、ガルバ二ウム鋼をパイプに使用しているようです。

Menara Merdeka - Tension Membrane Roof for Swimming Pool

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

一般社団法人ハラル・ジャパン協会

logo
ハラル・ジャパン協会.イスラム教は戒律として、口にするものに制限があり、口にしていいものを「ハラール」(日本読みでハラルとも言います)と呼んでいます。そしてハラルは食だけではなく化粧品や金融まで生活すべてに当てはまる概念なのです。ハラル・ジャパン協会は、ハラールに関する国内外の最新情報を提供することにより、ハラールへの正しい理解を促し、ビジネスチャンス獲得につなげるための団体です。

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

石積みの塀と編み込み鉄板も引戸

じゃらんじゃらんをしていて楽しみのひとつは塀のバリエーションの多さ。
在り来たりの材料を使って工法で工夫する。
石積工法、編み込み工法。
民芸品のバリエーションが多いのと発想は似ているのかもしれません。

IMAG0110

IMAG0111

IMAG0112

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

テキスタイル美術館

RIMG3892
RIMG3887

Textile Museum Jakarta. 19世紀前半、旧植民地時代に建てられたフランス人別荘をリノベーションした美術館。ライブラリーやミニショップ、ワークショップスタジオなどがあります。

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

煉瓦積みの間仕切り壁

写真は飲食店の壁に使われている煉瓦壁。ローコストな材料にローコストな人件費を背景に様々なデザインの煉瓦壁が可能です。煉瓦による開口部にひとつづつガラスがはめ込まれています。

RIMG3664RIMG3667

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

GRC換気装置

RIMG3160

空間装置としての間仕切りの感覚が日本にいる時と異なります。
決定的に違うのは、冬がないという気象の違いに伴う内外感覚。
写真のものは世界的建築家Andra Martinさん設計のKomunitas Salihara のパーティション。
共用部分と外部を隔てます。通風と落下防止と意匠が集約されたパネルです。

にほんブログ村 ジャカルタ情報
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村 海外進出支援・海外支援

瓦積みのパーティション

ありふれた瓦を積み重ねて間仕切りにしている事例。

煉瓦と同じようにモルタルで固定しているので地震には弱いが、ほとんど地震のないジャカルタではお構いなしの空間装置である。

南ジャカルタのクマヨランにある個人宅にて。設計はバンドンの人気建築家のYu Singさん。
RIMG2079

にほんブログ村 ジャカルタ情報