東京・大田区 狭広(せまひろ)はうす

POIが企画・設計・監理した2010年11月竣工の個人住宅です。
建坪8坪、延23坪、屋上利用ありの軽量鉄骨3階建ての個人住宅です。外断熱・基礎断熱・屋根吹付断熱・ペアガラスといった断熱基本性能を確保しつつ、劣化等級3の構造性能、シンプルながら無垢の素材感を大切にしたホワイト基調のミニマムな建築空間に仕立てました。軟弱地盤対策も施しています。
施工は地場に根付いた神村工務店。

東京湾岸・密集エリアの狭小密集地再生プロジェクト。

外観正面外観東南側外観玄関ポーチ屋上物見台玄関開放的な浴室浴室と一体の洗面トイレ個室リビング個室個室トイレ屋根裏 納戸個室の光屋上への階段凹屋根